2017年09月25日

[商品]小型循環式サンドブラスト機 ASB-2型(循環式ダブル加圧ペンシルモデル)

小型循環式サンドブラスト機 ASB-2型」の別注製作モデルを納入させて頂きました。

ASB-2-GKP型

今回は、標準のブラストガンでは無く、ハイパワーな「ダブル加圧式ペンシルガン」に変更したモデルです。
ガラスアート業者様からの下記ご要望により製作致しました。


  1. サイズは「小型循環式サンドブラスト機 ASB-2型

  2. 精密加工なのでピンポイントに狙い撃ちしたい

  3. 直圧式系統のサンドブラストにて低圧(0.1〜0.2MPa)で作業したい

  4. メディアは循環すること



【ダブル加圧式ペンシルユニット】
ダブル加圧式ペンシルユニット1 ダブル加圧式ペンシルユニット2

多量のサンドブラストメディアをシャープに投射しますので、狙いを定めたピンポイントに対して驚きの高能率サンドブラスト処理が短時間で行えます。
フットペダルを踏むと自動的にユニット内タンクが密閉されて、タンク内のメディアを押し出し投射します。
タンク容量は約250ccですので投射圧力を高くするとメディアはすぐに無くなりますが、メディア「アルミナ WA-F120」をご使用条件としてチューニングを行い、設定圧力0.2Mpa程度でしたら2分ほどの連続投射が可能としました。
フットペダルを離すと自動的にメディアを装填します(約30秒)。



ちなみに、、、設定圧力を高くして本気を出せばここまでパワーのあるブラストユニットなんです!



【ペンシルガン】
DSC_0577.jpeg

ボールペンを持つような感覚でとても手に馴染む、秋山産業の標準的なペンシルガンです。
ペンシルチューブはソフトタイプを採用し使い勝手は抜群です。
軽量ですから女性作業者様にもお勧めです。
今回はノズル口径φ2.0mmをご採用頂きました。

【異物対策】
ASB-2-GKP:異物対策

ペンシルガンでの循環対応となりますので、異物対策としてキャビネットホッパー下に金網を設けました。
今回はメディア「アルミナ WA-F120」をご使用されるという事ですので、金網の目開きは□0.61mmにしました。

【キャビネット内部】
ASB-2-GKP:キャビネット内部 ガラス板ステー

標準ノズルガンがありませんので、驚くほどにスッキリしています(笑)
ガラス板を壁に立てかけれるように、アルミアングルとマグネットを使って簡易的なステーを製作させて頂きました。A4サイズ程度のガラス板でしたら快適にブラストアートができます。

集塵機は実績の多い「小型集塵機 VF-5N型」をご採用頂きました。
VF-5N

ガラスアート専用機ではございませんが、今回のお客様には「ASB-2型がベストマッチング!」とのご意見を頂き、大変ご満足頂いております。
「ASB-2型」はガラスアート専用機と比べて一長一短はございますが、また違った魅力がある装置だと確信した別注製作になりました。
posted by あきやマン at 16:09| 商品に関するお知らせ